本文へスキップ

中央運輸株式会社はタンクローリーによる危険物・高圧ガス配送を主とする物流企業です。

TEL. 044-288-4511

〒210-0826 川崎市川崎区塩浜3丁目24番72号

新着情報NEWS

創立60周年記念式典


平成30年9月2日 、中央運輸の創立60周年を祝し横浜市港北区の【ソシア21】にて記念式典を挙行いたしました。
式典に際し、乗務員代表から『決意表明』が述べられました。


決意表明

中央運輸の経営理念にある「顧客満足」私たち乗務員が実践すべき行動とは、配送品質向上への挑戦です。

近年、我々を取り巻く業界は大きく変化しております。
この様な環境に於いて勝利していく為にも、私たちはこの「配送品質の向上」に強くこだわって参ります。
その為には「当たり前の事をバカにしないでちゃんとやる」「凡事徹底」これこそ配送品質の向上に繋がると信じ、日々の業務に取り組んでまいります。

どんな業務でも無駄な仕事はありません。与えられた仕事を真剣に取り組む姿勢は同僚・上司・お客様と必ず誰かが見ていると思います。
現場において、お客様にとっては目の前で対応してくれる人が会社の代表者です。全員がその自覚を持ち、まずは誰もが出来る事「服装身なりを整えて大きな声で明るく挨拶」を行ってまいります。
そして、挑戦とは現状に満足することなく業界トップを目指すべく常に目標高く、業務に取り組んでまいります。

人間は間違いや失敗をするものです。ですが人間は反省し考え同じ過ちが起きないよう次に活かす事が出来ます。
中央運輸業務部は2014年にEMGマーケティングに携わる運送会社の中で安全成績が悪く「最も危険な事業所」と呼ばれました。
しかし、一人一人の自覚と対策と取り組み、それによる事故の減少により、2016年にホーラー・オブ・ザ・イヤーという、最も優良な事業所に選ばれる事が出来ました。
今現在が過去の積み重ねの上にあるように未来も現在の積み重ねです。
現状に満足することなく「安全がすべてに於いて最優先である」意識を全員が持ち、さらなる発展に向け業務に取り組んで参ります事を表明いたします。

2018年9月2日
中央運輸葛ニ務部
長沼 拓也


一般財団法人全国消防協会発行『週刊情報』3月24日号


一般財団法人全国消防協会が発行する『週刊情報』3/24号で、大和市消防本部のタンクローリー取扱講習に参加した事が記事として取り上げられました。

以下、記事より抜粋



平成25年静岡市消防出初式


1月6日、静岡市葵区駿府城公園内ヘリポートで行われた出初式の『消防署隊訓練』に参加しました。


全消防署と消防団による式典の様子




出初式と言えばコレ!『はしご乗り』



消防署隊訓練の様子です。





今回の訓練想定は『駿河湾を震源とする大規模な地震が発生し静岡市内でも震度6強を観測した。
この地震により駿河区の幹線道路では多重衝突事故が発生、消防航空隊の上空偵察によると
衝突事故を起こした車列には大型バス、タンクローリー及び普通乗用車が含まれており、救助事故、
火災及び危険物の漏洩が発生している模様。』というものでした。

バナースペース

お問い合わせ先  本社業務部

〒210-0826
川崎市川崎区塩浜3丁目24番72号

TEL 044-288-4511
FAX 044-288-4513